KoRnのジョナサン・デイヴィス、ソロ作品として新曲”What It Is”を披露

記事
 

ジョナサンは現在Sumerian Recordsとソロアーティストとして契約しており、今回公開された新曲”What It Is”は現在制作中のソロアルバムからのシングルカットとなる。
この曲はクリーンパートの荘厳なピアノやシンセと、サビ部分のKoRnらしい重たいギターリフが劇的に展開し、そこにジョナサンのボーカルが重なることによって、唯一無二の雰囲気を醸し出している。

なお、KoRnは今年の3月に来日公演を行うことも確定しており、そちらも要チェックだ。

参照:metalinjection

コメント

  1. Delivery より:

    Hey very cool blog!! Man .. Excellent .. Amazing .. I’ll bookmark your web site and take the feeds alsoI am happy to find numerous useful information here in the post, we need work out more strategies in this regard, thanks for sharing. . . . . .

タイトルとURLをコピーしました